「海外旅行 子供」出発日・行き先の決め方

「海外旅行 子供」の場合、雨季・乾季が大きなポイントになります。

子供

「海外旅行 子供」は、ただでさえ荷物が多くなるので、なるべくカサ・雨具を持たずに外出できる時期がベストです。
出発日の予定がたったら、旅行先の天候を調べましょう。

【0歳~1歳】グアム・サイパンがおすすめ

なぜオススメなのかといいますと、グアム・サイパンは飛行時間が短いからです。
※飛行時間は、片道約3時間40分

また、2歳未満の子供は、航空座席を利用しない場合(お母さんのヒザの上・バシネットなど)は、幼児代金で済みます。
※幼児代金は大人の10%
※バシネットとは機内取り付け型ベビーベッドで、台数に限りがあります。

もし、ヒザの上に座らせておくなら、親も大変なので、飛行時間の短いグアム・サイパンがおすすめというわけです。
しかし、グアム・サイパンは、雨季は蒸し暑く子供は大変なので、なるべく雨季は避けましょう。
さらに8月~12月は台風シーズンなので注意してください。

【2歳~4歳】 遊べるところがおすすめ

この頃の子供は、好奇心が強く、家族旅行の思い出が記憶に残るようになります。
子供の好奇心を満たせれるようなプランにしたほうが絶対オススメです。
水遊びの好きな子供ならば「グアム・サイパン・ハワイ・フィジー・ニューカレドニア」がおすすめ。
なぜなら治安・衛生面も良いからです。

遊園地・テーマパーク・動物園が好きな子供ならば、オーストラリアのゴールドコーストがおすすめです。
ビーチに滞在しながらテーマパークも楽しむことができるので絶対に良い思い出になるでしょう。

【5歳以上】 キッズプログラムがおすすめ

キッズプログラムとは、旅行先で子供向けのイベント・特別体験などのことです。
5歳以上になれば、たいていキッズプログラムに参加できます。
旅行先でキッズプログラムが用意されていないか調べてみるといいでしょう。
外国の子供たちと接する絶好の機会となりますよ。
子供同士の場合、親が思っているほど言葉のカベは心配ありません。

小学生以上

小学生以上の子供は、子供の目的がはっきりしています。
なので、子供の希望を聞いてあげるのもいいでしょう。
長時間のフライトも可能なので、ヨーロッパにチャレンジする親御さんもいます。
歴史を感じるのに良いかもしれませんね。